LUXIMオリジナル関連

カーオーディオメンテンナンス

車そのものを安全・快適に使い続けるために定期的なカーメンテナンスをおこなうことはあっても、その車に取り付けたオーディオ機器のメンテナンスまではおこなっていないのではないでしょうか?
年数経過とともにホコリ等で寿命を縮めてしまったり、オーディオ本来の性能を引き出せなくなることがあります。
せっかくこだわりの高価なカーオーディオ機器を取り付けしたのですから、この機会に機器のメンテナンスをしてみてはどうでしょうか?

カーオーディオのメンテナンスメニュー

・オーディオ機器のエアブロー
・スピーカー増し締め
・接点クリーニング
・静電気、帯電防止

カーオーディオメンテナンスは予約制となっております。
お客様のご都合に合わせて日程を調整しますのでお問い合わせください。


接点クリーニング(スピーカー・アンプ・デッキ・DSP等)

オーディオ取付けしてから、端子・接点クリーニングをしたことがありますか?
取付してからそのままだという方が多いのではないでしょうか?
実はオーディオマニアの間では端子・接点の掃除は常識。
新品取付から1年~2年と経過するうちに酸化や汚れがでてきます。
汚れてくると信号の通りが悪くなり新品時より曇った音質になっていきます。
クリーニングを行うことでオーディオ本来の持っている能力を引き出します。

スピーカー増し締め点検

スピーカーへ信号入力し、振動(上下運動)をする事で、バッフル・スピーカーを固定しているボルトやネジにゆるみが出てきます。
締めなおすことで正確な音、カチっとした音に戻ります。

オーディオ機器のエアブロー

デッキ、アンプ、DSP、スピーカー等のホコリ除去。
電子機器にとってホコリは天敵。取付してからノーメンテになりがちなカーオーディオ。
ホコリもすごいことになっていませんか?
エアーでホコリを飛ばし、バキュームにて吸い取り除去し、機器周辺をクリーンにします。

静電気、帯電防止

特殊な溶剤を使い、オーディオ機器、ケーブル等を拭き上げます。

  • 営業日のご案内
    (背景がはお休みです)
    7/14151617181920
    21222324252627
    282930318/123
    45678910
ページのトップへ戻る