その他

ボディアース強化BOX「VE-01」



モデル名 VE-01   標準価格 26,000円(税別)

■アース端子1箇所金メッキネジ(M4)
■サイズ:W50×H30×D130【mm】(取付金具含む)
■重量:約450g
■用途:カーオーディオ専用

■トップカバー:スチール(ブラックレザートーン塗装)
■ボトムシャーシ:アルミ(ブラックアルマイト処理)
■アースプレート:アルミ+銅+真鍮(黄銅)+スチールの積層構造(11層)
■付属品:本体取付専用(L)金具 × 2個

脅威の音質改善をもたらすボディアース強化BOX
カーオーディオシステムにおけるノイズ対策は、切っても切り離せない永遠のテーマです。
車の電装系はカーオーディオ機材含め、全てボディを電源のマイナス極として利用しています。
つまり、カーオーディオ機材は、エンジン車やハイブリッド車、電気自動車等に多用されるインバータなどの莫大なノイズ発生源の中にさらされています。
車内で発生しているノイズは、一般的に高周波成分のものが多く、その高周ノイズは導体の表面を流れる特性(表皮効果)があります。
ボディの表面積を大きくすることは、高周波に対するインピーダンス(抵抗)値を低減させ、結果ノイズレベルの低いボディとすることが可能になります。

KOJO TECHNOLOGYが開発したボディアース強化BOX:VE-01は、その内部抵抗を0オームに近づけるため、プレート状の異金属を幾重にも積層し、超コンパクトなサイズながら約畳一畳分の表面積を持つ導体で構成しています。
車のボディサイズに対し、畳一畳分の表面積が追加されることはまさに驚異的です。

接続方法
接続するオーディオ機器のマイナス端子部を通常のボディーアースとは別にVE-01の端子に接続してください。(接続方法1.2参照)
この際接続ケーブルの長さを極力短くすることで音質改善効果が高まります。
また同接続ケーブルには、スピーカーケーブルやRCAケーブルなど、高周波特性に優れたものをご使用いただくことをお勧めいたします。

※高周波特性に優れたケーブルの使用は表皮効果の低減に大きく寄与します。
上記接続方法12の他に、RCA空き端子を利用する方法もございます。(接続方法3)

※RCA端子のマイナス極は通常オーディオ機器の筐体と導通しています。
この特性を利用しRCA端子を通じてVE-01とオーディオ機器を接続することが可能です。
詳細はお問い合わせください。

VE-01表面積>>オーディオ機材サイズ(表面積)
VE-01の保有する表面積(約畳一畳分)が、接続するオーディオ機器の表面積より大きいとき、その効果が大きく表れます。
評価テストではナビゲーションやDSP(デジタルプロセッサ),DAC(デジタルアナログコンバータ)など、筐体サイズ、表面積が小さく、比較的消費電流値の低いものに対しての効果が高く出ております。
アンプ等の消費電力、筐体サイズが大きいものに対しては、VE-01を複数台接続するなどし、表面積を増大させることで音質的改善効果を高めることができます。

ハイコストパフォーマンス:VE01
KOJO TECHNOLOGYはオーディオ業界をはじめ、医療系、産業系の異分野を含めた多くのOEM製品を手掛けることで、コスト削減に関する手法やノウハウの多くを獲得しました。
吟味されたパーツ選定や生産性向上を意識した部品構造、メカニカル構造は、VE-01の低コスト化に大きく貢献しています。

  • 営業日のご案内
    (背景がはお休みです)
    9/15161718192021
    22232425262728
    293010/12345
    6789101112
ページのトップへ戻る