おすすめプロセッサー

おすすめDSP

ZAPCO HDSP-Z16V

HD プレイヤー 内蔵 ハイレゾリューションシグナルプロセッサー


HDSP-Z16V AD-8A 動作サンプリングレート:192KHz/24bit 8chRCA出力
HDSP-Z16V AD-16A 動作サンプリングレート:96KHz/24bit 16chRCA出力
システム構成に合わせてお選びいただけます。


HELIX DSP ULTRA
12ch ハイレゾリューションシグナルプロセッサー
同軸デジタル入力端子:192KHz/24bit  光デジタル入力端子:96KHz/24bit



HELIX DSP ULTRAは、64bit プロセッサーを2基使用した新設計のデジタルプロセッサーです。
HELIX DSP PRO MKII の上位機種として開発されました。

内部処理の動作サンプルレート【96KHz/32bit】の高速処理を行っております。
64 bit プロセッサー2基を295MHzのクロックで駆動しているので高速処理が可能になり、圧倒的な高音質を達成しています。
また、32bit コプロセッサーを採用しメモリー切換の高速処理を実現しました。

入力の音楽データーが96KHz/32bitフォーマットであれば圧縮する事なくデジタル処理されるためハイクオリティーを維持したままアナログ信号に変換が可能になりました。
入出力のアナログ回路にた高音質で評価の高いオペアンプOP1678を使用しています。
周波数特性10?44KHz、高調波歪率0.0004%以下、SN比117dB以上、RCA最大出力電圧8Vと驚異的なスペックを達成しています。

入力信号はハイレベル8ch(スピーカー出力)RCA入力8ch、同軸デジタル入力(192KHz/24bit)、光デジタル入力(96KHz/24bit)を装備しています。
DIRECTORと組み合わせて使用すれば、手元で 同軸入力と光入力の切換が行えるようになりました。
アナログ入力の8chは自由にミックスすることが出来ます。
純正マルチシステムの出力をフルレンジに近い信号へ合成することが可能です。
HELIX DSP ULTRA独自のVCP(Virtual Channel Processing)機能を標準装備し、入力信号合成時のFX(サウンドエフェクト)機能の使用性が向上しました。


HELIX P-SIX DSP MKII
HELIX P-SIX DSP MKII は新開発の96KHz/24bitフォーマットの8chプロセッサーと
Class Ultra D コンセプトの6ch 高性能デジタルパワーアンプが融合した
次世代のプロセッサー内蔵パワーアンプです。




内蔵プロセッサーは、内部処理の動作サンプルレート【96KHz/24bit】で動作
64 bit プロセッサーを295MHzのクロックで駆動し高速処理が可能なので高音質を達成しています。
デジタル入力の音楽データー96KHz/24bitのネイティブ再生に対応しました。
新開発の調整アプリケーションATF-PC-TOOL は細かい設定が可能になりました。
信号レベル/EQレベルは0.25dB ステップ、タイムアライメント7.1mm ステップHP/LP/BPのスロープは
最大-42dB/octまで対応しています。

HELIX P-SIX DSP MKII は24V車へ対応いたしました。
寒冷地仕様車、4WD車、トラックなどに電圧変換コンバーターを使用しないで直接電源を接続する事が可能です。

メーカーサイト

  • 営業日のご案内
    (背景がはお休みです)
    7/12131415161718
    19202122232425
    2627282930318/1
    2345678
ページのトップへ戻る