デッドニング

デッドニング

ワンランク上の音響向上手段、デッドニング。
車内でより良い音を楽しむための手段として、スピーカー交換があります。
しかし、単に交換するだけではスピーカー本来の性能を十分に発揮できません。
特にドア部分のスピーカー周辺は、音を反射してしまうガラス・余分な音を出してしまう鉄やプラスチックなど音に悪影響のある素材だらけです。
そこで しっかり音を鳴らすための加工が必要となります、それがデッドニングです。

デッドニングメニュー
価格はフロントドア左右を加工した場合の金額です。
■TYPE-1 ¥35.000+税
プロが行うデッドニングの基本コース! お手軽に始められる価格、まずはここからスタート。
アウターパネル制振
インナーパネルサービスホール穴埋め
スピーカー背面拡散吸音処理

■TYPE-2 ¥50.000+税
TYPE-1のステップアップコース! 高い剛性で余分な振動を抑えます。
(TYPE-1からのステップアップの場合は¥15,750)
アウターパネル制振
インナーパネルサービスホール穴埋め
スピーカー背面拡散吸音処理
     +
インナーパネル制振
防音処理
配線(純正)処理

■TYPE-3 ¥70.000+税
TYPE-1のステップアップコース! 高い剛性で余分な振動を抑えます。
(TYPE-2からのステップアップの場合は¥20,000+税)
アウターパネル制振
インナーパネルサービスホール穴埋め
スピーカー背面拡散吸音処理
     +
インナーパネル制振
防音処理
配線(純正)処理
     +
内張りトリムの制振処理

デッドニングをすることでドアの強度不足を解消、振動・音の干渉や反射などを抑えてオーディオが本来もつ能力を発揮します。スピーカー交換との同時作業がおすすめです、是非ご相談ください。

  • 営業日のご案内
    (背景がはお休みです)
    4/23242526272829
    305/123456
    78910111213
    14151617181920
ページのトップへ戻る